本気で働くつもりはないけど体入で一時だけお金を稼ぎたいという場合

どうしてもお金が欲しい時

どうしてもお金が欲しいとなった場合、すすきの風俗やキャバクラなどの体験入店に行ってみるのもいいかも知れません。
一時だけでもお金が欲しいと思った際に、女の子であれば体入にチャレンジしてその時だけお金を稼ぐということも可能なのです。

「本当にキャバクラでバイトするつもりではないんだけどいいのかなぁ?」
そのように考えてる方も結構いると思うのですが、名前の文字をよく見て下さい。
「体験」なのですから、本当にバイトをするつもりがなくても参加することは可能です。
これはお試し化粧品を取り寄せたり、習い事の体験レッスンをするのと似ているかも知れません。

体験だけでもいいと言っても店側の心境としては、本当は体験だけではなくて出来れば入店して欲しいと考えています。
人が欲しくて求人を出しているのだから当たり前です。
体験入店のみで採用してくれるとなった場合でも入店しない場合、店によっては冷やかしや体入荒らしだと判断されてしまうこともあります。

もし一時だけお金を稼ぎたいと思った時は、冷やかしだと思われても仕方ないくらいの覚悟は必要です。
とは言っても店は無理矢理入店させるような義務は一切ありませんから、何を思われても気にしないでお仕事にチャレンジしてみるのは大切なことです。

体入荒らしだと思われてしまうケースは極稀です。
一店舗や二店舗で体入したくらいでそう思われることはなく、沢山の店舗を体入しているという噂が流れた時に初めて体入荒らしだと思われてしまうことが多いです。

キャバクラの体験入店で落とされる人と採用されやすい人の特徴

キャバクラの面接で受かったからと言って浮かれていてはいけませんよ。
体験入店をすることは出来ますが、体入をしてからが大切なのです。

面接で受かったから採用というわけではなく、体入の際にスタッフがあなたの仕事ぶりをしっかり見ていますから、そこで合格を貰わないと入店出来るわけではないのです。
本気でそのお店で働きたいと思うのであれば、例え体験だとしても一生懸命お仕事をしなくてはなりません。

ではまず、体入をして不採用にされる人というのはどんなタイプなのでしょうか?
ルックスが悪いから不採用ということは絶対にありません。
もしルックスが原因で不採用になるのであれば、面接時に落とされているはずです。
ごく稀にですが、私服を着ている時は痩せて見えたのにドレスを着せてみたらぽっちゃりだったという人が体入の時点で落とされてしまうケースもあるようです。

基本的に体入をして不採用になってしまう人というのは話が上手く出来なかったり、表情が暗い人です。
最初から会話が上手な人ばかりではありませんが、お客様との会話をテンポ良く出来なかったりすると合格を貰うのは難しいでしょう。
そして表情が暗いというのは会話が出来ない以上に駄目な例です。

体入をして合格になる女性は、笑顔もあってお客様との会話がテンポ良く出来る方です。
また、体験の時点でも場内指名を貰える場合もあるので、指名を貰えればそれだけ店の売り上げに貢献することになりますので採用は確実になるでしょう。

体入する前に知っておいた方が良いこと!

夜のお仕事って未知の世界だし、なんとなく怖いイメージがあるよね。
わたしも初めはそうだったから、よーーくわかる!

本入店する前に、まず気になるのって働きやすさだよね。
働きやすさの目安になるものといえば、お店の女の子達がどのくらいの期間在籍してるか。
コロコロ入れ替わりが激しいお店より、長く在籍してる女の子が多いお店って安心感があるよね♪

次に気になるポイントといえば、きちんと稼げるかじゃない?
求人にある時給ももちろんだけど、お客様から人気が出るかが実は大きいんだ。

人気が出て稼ぐ為にはキャラ設定がすごく大事。
今まで在籍してた子とキャラがかぶらない子が新しく入ってくれると、お店側からしたらすっごく助かることなのね。

だから他の女の子を観察して、自分の個性をみつけるといいかも!

体入の時ってけっこう初々しさがお客様に受けるのね。無理して背伸びしないでも大丈夫だから、安心してトライしてみてね!
男の人は「初めて」に弱いから最大限に活かすチャンスだよ笑

会話が上手にできるか不安な子も、心配しなくて大丈夫!
相槌をきちんと打ってくれて、興味を持って聞いてくれる女の子って、実は凄く人気が出るポイントなんだよ!
聞き役の「さしすせそ」を覚えておくと、役に立つかも♪
「さすがですね!」「知らなかった」「すごい!」「センスがいいですね」「それでそれで?」
この5つのフレーズって相槌を打つのに便利だからぜひ使ってみてね。

体入は相性の良いお店を見つけるチャンスだから、気軽にトライしてみてね!

キャバクラからセクキャバへまで色々体入しました

もともとキャバクラで勤めていたのですが、キャバクラでもセクハラもどきの事はありました。
キャバクラでもイヤらしい行為をされるんだったら、キャバクラよりもお給料の高いセクキャバに変わろうかと思い、体入に行ってみました。
私が行った所は、体入でも、当たり前のお給料も貰えたので、とても厳しい所でした。
思っていたよりもセクキャバは過激な事が待っていて、気持ち悪いと思う人は絶対に体入も出来ないレベルでしたが、私は仕事は仕事と割り切れるので、お触りも平気に受け入れる事が出来ました。
キャバクラよりも、女性に触れるという行為で男性の方は満たされるのか、きちんとおもてなししてくれるキャストにはとても優しく接してくださいますし、理不尽な事はセクハラ以外は何もされませんでした。
ですが、体入して、体入で男受けの良い女の子は今いるキャストからその時点で嫌がらせをされたりと、このお店には入りたくないなと思わせる様に仕向けたりしていました。
キャバクラはそこ迄、体入の子に入れ込む事は無いので、何も思いませんでしたが、男性は満たされて良いお客さんになるかもしれないですが、女性は自分を安売りしている訳なので、ストレスが溜まり、イライラし、人間関係は最悪なんだなという事を感じました。
体入をして、セクキャバに入る気は無くなりましたが、体入をして良いお給料を貰って、セクキャバの勉強も出来てラッキーでした。
抵抗無い女の子は沢山体入すべきだと思います。

女は賢くまず体入でしょ♪夜の落とし穴回避=体入

体入ってほんとに画期的なシステム!
お店の雰囲気を自分で確かめられて、きちんとその分のお金ももらえるんだから、絶対に体入して納得してからお店を決めたほうがいいよ!
賢く選ばなきゃね!
体入の時に見るポイントは3つ。

まず気になるのって女の子たちの雰囲気だよね。
(この子はお話も上手だし、よく気がつくからきっとナンバーワンなのかなぁ。)
とか、
(この子なら話しやすそうかも。)
ってよーーーく観察するチャンス!

ビジネスライクに割り切って磨き合う雰囲気なのか、和気あいあいと助け合ってる雰囲気なのか自分に合うお店を見つけてね。
わたしは体入の日に一番に話しかけてくれた子と今でもずっと仲良しだよ!♪笑

次に見るポイントは従業員!きちんとフォローしてくれるか見極めるのがすっごく大事!!!
前に体入したお店ですごく嫌な思いをしたんだ泣
「困ったら親指中指薬指をくっつけて、手でキツネを作ったら助けての意味だからね♪」って教えられたの。
それで、ものすごくお触りが激しいお客様がいて、これはキツネのサインだ!!!
って助けを求めたのに完全スルー!!!!泣
どうやらそのお客様はオーナーの知り合いだったみたいで、注意できなかったみたい。

もちろんそんなお店はこちらからお断り!

これも体入したからこそ悪いお店をブロックできたんだよね。
働き始める前にわかって不幸中の幸いだったと思うことにしてる笑♪

最後に一番大事なポイントはお客様の層。
ちゃんとしたお店って、体入の子にいいお店だと思われたいから、そのお店にとっていいお客様をつけてくれることが多いの。
働きやすいお店ですよーってお店側がアピールするチャンスでもあるんだよね。

だから、明るくてノリには自信がある!っていう子はワイワイしたノリのお客様のお店、とか、気配りに自信があって聞き上手な子は接待で使われるようなお店が向いてるかもね。

時給がちょっと安いかな…と思ってダメもとで体入に行ったら、実はお客様の層がすごく良くて、正式に入店してみたことがあったの。
そしたらお医者様や社長さんと仲良くなれたんだ♪
もちろんお店を辞めた今でも仲良くさせてもらってて、あの時時給だけで決めなくて本当によかったと思ってる♪

体入ってお昼のお仕事では普通ないシステムだよね。
夜の世界の落とし穴に引っかからないように自分を守るためにも是非行ってみてね!
体入って自分に合ったお店を賢く見つけるチャンス!!逃すと損だよー!